<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

慰霊登山

きっちゃんの慰霊登山、慰霊祭、偲ぶ会。
e0265627_13211459.jpg
e0265627_13233975.jpg
e0265627_13234792.jpg
e0265627_1323565.jpg
e0265627_1324387.jpg
e0265627_13241312.jpg
e0265627_13242166.jpg
e0265627_13243316.jpg
e0265627_13244477.jpg
e0265627_13245577.jpg
e0265627_132549.jpg

2013.6.29(土)
参加者 34名
実行委員長 木村真一
コメント 面白山トンネルを出たら青空が見えた。きっちゃんが笑顔で迎えて
 くれたようだ。
 三沢山までの慰霊登山、水場での一服、天童高原での昼食すべて在りし日
 きっちゃんと歩いたパターンだ。
 下山後滑落場所に行って慰霊。そこは狭い登山道で谷側は急峻な谷底に
 続いていた。場所を藤花山荘前に移して慰霊式。山の歌、オカリナによる千の
 風などで献歌する。
 仙台に戻りバラライカで偲ぶ会。蔵王の歌、人生賛歌、雪山に消えたあいつなど
 きっちゃんが愛唱歌を歌い在りし日のきっちゃんを偲びあった。(てつお)
[PR]
by yamakusakai | 2013-06-30 13:03 | Comments(0)

秋田駒

2013.6.22.
秋田駒ヶ岳
担当 山戸田
参加者 18人
コメント 山の天気はめまぐるしく変わった。青空が峰を輝かせると一転ガスと
  霧が峰を隠してしまう。峰ばかりかハクサンチドリ、ミヤマダイコンソウ、イワ
  ウメ、ムシトリスミレ、コマクサ、エゾツツジらも惜しみなく隠してしまう。
  男岳~横岳~焼森~男女岳に囲まれた阿弥陀池はガスと霧の静寂の中
  にあり周りの花花も憂いていた。その時流れる橘川の山のうたを私は想い
  出した。 (てつお)
e0265627_13114983.jpg
e0265627_1312275.jpg
e0265627_13121021.jpg
e0265627_13121849.jpg
e0265627_13122528.jpg
e0265627_13124152.jpg
e0265627_13124985.jpg
e0265627_13125642.jpg
e0265627_1313392.jpg

  「橘川の慰霊登山」
     6月29日(土) 面白山(7時7分山形行きに乗ってください。)
     登山しない人は13時ころ面白山駅前藤花山荘に来てください。
     現場に行って慰霊式行います。
[PR]
by yamakusakai | 2013-06-22 11:52 | Comments(0)

焼石岳 動画

6月8日(土)の焼石岳の動画です



こちらからもご覧いただけます
[PR]
by yamakusakai | 2013-06-11 14:04 | Comments(0)

焼石岳

2013.6.10.
焼石岳
参加者  19人
担当  小野。 登志子。
コメント 山は青空だったり、黒い雲が押し寄せたり、ヒョウが降ったり、
 雷が鳴ったり、そして雨が降ったりと変化に富んだ一日だった。
 中沼には水際まで残雪が残るなど山肌はまだまだ残雪に覆われて
 ミズバショウ、リュウキンカの世界だった。
 雪の解けた大地にはミネザクラ、ハクサンイチゲ、ヒナサクラ、イワウメ、
 イワカガミなどが咲き始めた。
 緑が増す林にはタムシバ、オオカメノキ、ムラサキヤシオなどが負けじと
 咲き始め冬と春と夏の季節が競いあってハモる。その声が私には聞こえた。
        (てつお)
e0265627_12351253.jpg
e0265627_12352712.jpg
e0265627_12353665.jpg
e0265627_12355168.jpg
e0265627_1236149.jpg
e0265627_1236899.jpg
e0265627_12361728.jpg
e0265627_12362656.jpg
e0265627_12363769.jpg

[PR]
by yamakusakai | 2013-06-10 11:51 | Comments(0)