<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春めく額取山

2015.4.18. 春めく額取山 参加者 14名 担当 山戸田 チャーターバス
コメント 今回の山行も好天。登山道には雪もなく春山もハイキングの感じ。シュンランやイワウチワ
 を探すが見当たらない。わずかにカタクリが、目を上げればマンサクの花が咲いていた。頂上近く
 には春めく山とはいえまだまだ残雪が行く手に横たわっていた。(帰りはここでザイルワークで滑落
 防止の訓練。講師は木村夫妻。) 頂上では吹く風に春の光を受けながらの昼食。久しぶりに亜由
 美ちゃんが友達と参加して楽しんでいました。清水さんは猫魔岳以来の参加で大きな汗を流して
 いました。(てつお)  次回は5月16日 朝日連峰古寺山 担当 早忠
e0265627_16412272.jpg


e0265627_1641406.jpg
e0265627_16414987.jpg
e0265627_16421091.jpg
e0265627_16422141.jpg
e0265627_16423493.jpg
e0265627_1642481.jpg
e0265627_1643155.jpg
e0265627_16431334.jpg
e0265627_16432586.jpg

[PR]
by yamakusakai | 2015-04-20 16:20 | Comments(0)

春めく白森山

2015.4.4. 春めく白森山  参加者 13名 担当 早忠&山本
コメント 鉄パイプの吊り橋は雪溶け水で増水していた。帰りにはその水が渦巻き水しぶきを2メート
 ルも飛ばしていた。ブナやカラマツの林を進むと黒伏山の岸壁から流れ落ちたデブリの一部に
 一緒に落ちたイワナシが見えた。林を抜けると空は青空。一片の雲もなく白い山だけが青空に
 対峙している。もの言わぬ木、雪、山、空。それでもそれなりの色彩のある景色だ。 目の前の白森
 山は何と美しい山だろう。右の斜面は雪がところどころ崩落し黒い地肌を出しているが、左の緩やか
 な斜面は白い雪に覆われたままだ。征服意欲が掻き立てられた。せり出した雪庇を乗り越えて頂上
 を征服すると鳥海、月山、朝日、蔵王の展望を独占できた。ブラボー (てつお)
次回は4月18日 額取山 担当 山戸田 バスチャーター
 
e0265627_13282126.jpg

e0265627_13284124.jpg
e0265627_13285455.jpg
e0265627_1329862.jpg
e0265627_13293058.jpg
e0265627_13294453.jpg
e0265627_1329584.jpg
e0265627_1330942.jpg
e0265627_13302234.jpg
e0265627_13303348.jpg

[PR]
by yamakusakai | 2015-04-07 11:56 | Comments(0)