<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

湯殿山

2016.3.26. 湯殿山 参加者 19人 担当 後藤&山本
コメント 湯殿山は山全体がご神域で今でも山頂へ登る道はない。清浄神秘な山で今回も下山まで
 頂上は姿を見せなかった。最近降った雪が20センチほどあり登るのに体力を求められた。沢を
 渡りブナ林を超えると周りは何も見えない雪の世界。頂上もどきを目指すがまだ先にもどきがあら
 われ4つ目のピークで頂上にたどり着く。晴れていれば目の前に姥ケ岳、月山そして北方に鳥海
 山と目を膨らませて見るが何も見えない。神隠しの世界のみ。(てつお)
次回は4月2日 白森山 担当 松森&早忠
e0265627_14535320.jpg
e0265627_1454325.jpg
e0265627_14541917.jpg
e0265627_14543869.jpg
e0265627_14545193.jpg
e0265627_14551014.jpg
e0265627_14552434.jpg
e0265627_14554132.jpg
e0265627_14555482.jpg
e0265627_1456677.jpg
e0265627_14561721.jpg

[PR]
by yamakusakai | 2016-03-28 14:33 | Comments(0)

蔵王(刈田岳)

2016.3.5. 蔵王(刈田岳) 参加者17名 担当 てつお
コメント 闘病から復帰したOちゃん、東京から参加したSちゃん総勢17名が待った冬山日和。体温を奪う
 北風なく、山容を隠す冬雲なく、雪山を引き立てる青空に飛行機雲がたなびくのみ。こんな静寂な雪山
 に心がはずむ。刈田岳の社は氷雪のなか。お釜は静かに動きがない。蔵王よ もう沈黙することはない。
 冬山物語は終わりにして変わらなければ。  (てつお)
e0265627_14325222.jpg
e0265627_14331055.jpg
e0265627_14333571.jpg
e0265627_14335247.jpg
e0265627_14341127.jpg
e0265627_14342585.jpg
e0265627_14344116.jpg
e0265627_14345699.jpg
e0265627_14352367.jpg
e0265627_14353920.jpg
e0265627_1435545.jpg
e0265627_14361592.jpg
e0265627_14362979.jpg

蔵王は午前の季節外れのような晴天のなか、リフト、トレッキング、沢沿いの斜面そして午後からの天候の
変化で周りが全く見えない濃いガスのなかの下山と様様に移り変わる冬山を、気を張り詰めながらも、結構
楽しみました (弘子)
e0265627_14434663.jpg

次回は3月26日 湯殿山 担当 後藤&山本
[PR]
by yamakusakai | 2016-03-08 14:09 | Comments(0)

温泉旅行

2016.2.27~28. 秋田県小安峡温泉郷 「こまくさ」 参加者 9人 担当 藤田
コメント 年に1回この企画を楽しみにしているYちゃん、興奮してあまり寝つかれなかったWちゃんなどが
 集まり豪雪の温泉に向かった。宿では 五木寛之の「林住期」を参考に「林」は温泉のある「雑木林」が「スギ
 林」よりいいねと私たちの「人生のクライマックス」を語り合い酒も進んだ。そのあとの唄も踊りも「人生の
 ピーク」を開花させていた。
 宿の美人女将も、釣り好きな旦那も心暖かく迎えてくれ(鮎、アイコおいしかったよ)翌日は雪に青空の
 もと横手まで送ってもらった。ありがとうございました。 (てつお)
次回は3月5日 蔵王 刈田岳です 担当 てつお
e0265627_1054840.jpg

e0265627_1054188.jpg
e0265627_10543850.jpg
e0265627_10545478.jpg
e0265627_10551890.jpg
e0265627_10553635.jpg
e0265627_10555916.jpg
e0265627_10561186.jpg
e0265627_10562759.jpg
e0265627_10563937.jpg
e0265627_10565128.jpg
e0265627_1057477.jpg
e0265627_10571966.jpg
e0265627_10573173.jpg
e0265627_10573940.jpg

[PR]
by yamakusakai | 2016-03-01 10:27 | Comments(1)