北アルプス(立山~大日岳)

日時  2013.8.7(夜)~8.11.(朝)
参加者  7人
担当  徹雄
コメント 立山三山の内8日は浄土山と雄山に登る。浄土山では数年まえ越えてき
 た五色ヶ原、薬師岳に想いを馳せる。津波で亡くなった艶ちゃんが山ブル―べりー
 を摘んでいたのが目に浮かぶ。雄山神社(3015メートル)では禰宜さんが天空を
 仰ぎ祝詞をあげていた。内蔵助カールは万年雪を残し、稜線からいくらか下がった
 所に新しい赤い屋根の内蔵助山荘があった。ハエマツの中かから雷鳥が歓迎してく  れた。朝目を覚ますと雨。10日も良くない。雨後称名滝に下りるのはリスクがある。
 ミーテングの結果真砂岳から室堂平に下りることにした。遠くで雷の音。ずんずん
 近ずき光って2秒後に落雷。(室堂に落ち周辺の電話不通)沢水も増水するところ
 を雷鳥平ロッジに駆け込みかけ流しの温泉に浸かり停滞。11日は室堂から阿弥陀
 ヶ原まで天空ロードを歩く。山の季節は秋に移ろうとしているのに遅れた雪解けの
 大地に春の高山植物が咲いていた。キヌガサソウも咲いていた。(てつを)
e0265627_149252.jpg
e0265627_1493952.jpg
e0265627_149487.jpg
e0265627_14101435.jpg
e0265627_14102410.jpg
e0265627_14103338.jpg
e0265627_14104236.jpg
e0265627_14105158.jpg
e0265627_1411031.jpg
e0265627_1411846.jpg
e0265627_14112590.jpg
e0265627_14113372.jpg
e0265627_14114167.jpg

[PR]
by yamakusakai | 2013-08-11 13:42 | Comments(0)


<< 道元峡沢登り 荒島岳&白山 >>