小朝日登山

2014.6.21.
古寺鉱泉~小朝日
参加者 10名
担当 早忠
コメント 梅雨の合間に雲が去り陽が戻り登山日和になった。急な斜面を登ると幹回り2メートル
 もある天然ヒメコマツ林に出る。この松は素直でやわらかで狂いが無。いつまでも会いにきたい。
 こんどはブナの林。春の芽吹きから夏、秋、冬となんと変化に富むのだろう。
 古寺山を過ぎるとヒメサユリがつぼみの花先を無理して開いてくれた。ハクサンチドリもヒラネアオイ
 もサンカヨウも巡ってくる季節を知って咲き始めた。
 小朝日からは大朝日のY字雪渓を中心に左右に翼を広げていた。(てつお)
次回は7月5日蔵王の熊野岳そして田の神に変更。(予定の石転び沢は過日個人山行で済み)
e0265627_16111190.jpg
e0265627_16125066.jpg
e0265627_16132730.jpg
e0265627_16135097.jpg
e0265627_16142214.jpg
e0265627_16145129.jpg
e0265627_16151085.jpg
e0265627_16152887.jpg

[PR]
by yamakusakai | 2014-06-24 15:47 | Comments(0)


<< 蔵王 栂峰 >>